風俗&セクシー情報発信サイト バッドボーイ

台北のおっぱぶを体験してきましたw

皆さんはおっぱぶことオッパイパブに行ったことがありますか?そうです。キャバクラみたいに席に座って、上半身裸の女の子のオッパイを揉んだりすったりするところです。台北にもこれと似たようなのがありまして体験してきました。あちらでは「制服店」とか「セクシークラブ」というようです。台北の場合はカラオケボックスに入って皆でワイワイやります。

最初に何十人もの女の子の中から気に入った娘を選びます。女の子はみんな際どい服を着てます。でも服に誤魔化されないで下さいね。油断すると太ってたりしますのでwそしてここで友達と取り合いになって喧嘩にならないように注意しましょう!

選んだら各々隣の席に座ってくれます。現地人向けなので日本語は喋れません。英語も微妙です。基本的にはノリで楽しむ場所ですね。もちろんお酒も飲み放題。あくまで体裁としてはカラオケボックスなので、歌ったり踊ったり散々騒いで盛り上がったところで照明ダウン。女の子は上半身裸になり、こっちはパンツを脱げと言い始めます。軽くローションを着けて手でコキコキ。暗闇とは言え、すぐ隣で友達達も下半身丸出しで手コキされてる姿は妙な感じで笑えます。ちなみに手コキ中にフェラしてくれるかお願いしてみたけど断られました。カラオケ、お酒と楽しみつつワイワイできるので、ねっとりとした濃厚な風俗に興味のない方にはオススメだと思いますよ。

気になる料金は2,000から2,500台湾ドルです。日本円にすると7000~9000円程です。正直日本と比べそんなに安くないですが相手は日本人ではないのでドキドキ感がぜんぜん違います。そして基本的にはノリで楽しむところです。言葉はほぼ通じないと思っていた方が良いです。でも、女の子達は基本的にノリが良いので、言葉が通じなくてもなんとなく盛り上がります。ここでは言葉よりもボディランゲージが大事です!大いに盛り上がっていきましょう!気になった方は是非試してみてはいかがでしょうか。